Pip

日本政策金融公庫 融資 申込時期

日本政策金融公庫への融資申込みはいつするのがベストか?

 

あなたがもし

 

独立起業を計画していて
日本政策金融公庫への融資申込みを検討しているなら・・

 

 

1月中がベストです!

 

 

日本政策金融公庫は、3月決算。おわかりですね。

 

どんな企業もやります「決算セール」
日本政策金融公庫も例外ではありません。

 

融資担当者にもノルマというものがありますので
3月が決算月である以上数字あわせに走る可能性が高くなります。

 

赤字を抱えている日本政策金融公庫ではあるものの
失敗を恐れていては「貸し出し実績」は上がりません。
年度初めや年度中は慎重になるでしょうが年度末、ましてや決算月が近づくと
数字集めに気持ちが傾くのも無理はありませんね。

 

ですが
融資申し込みから審査、融資実行まで最短でも1ヶ月ほどかかります。
ですから
3月初めに融資の申込をしても間に合わないんです。
融資担当者に余裕がありません。
来年度に廻されてしまい、逆に審査が厳しくなるでしょう。

 

日本政策金融公庫にも「余裕」を持たせないと。
じゃあ2月では?
2月でもOKだと思います。ただし書類に不備があったり
事業計画書の書き直しを求められたり、新たな保証人を要求されたり
担保を求められたり
一発ですんなりうまくいくとは思わないでください。

 

ことによっては
思いもよらない時間がかかったりするのです。

 

だから
1月なんです。

 

新年ですし正月。世の中が少し「リセット」されてますね。

 

融資担当者も「人」「決定」する上司、責任者も「人」
「気持ち」の部分も重要です。

 

そうなったら逆算しましょう。

 

1月中に融資申し込みに行くなら
日本政策金融公庫へ提出する書類、
最重要な事業計画書。

 

はい。

 

いつから行動しなければいけないか解りますね。

 

年末ジャンボは完全に人任せですが
日本政策金融公庫から融資を引き出すのは完全にあなたの「チカラ」

 

それも
限りなく100%に近づくことのできる王道が用意されているのです。

 

 

元銀行支店長と現役銀行員が教える実践創業融資マニュアル【管理人特典付】

事業計画書に必須!「独立・開業」業種別解説事典

日本製なのに激安!ハイスペックPCあります

★返金保証付★日本政策金融公庫 完全フルサポート




 
【裏 マニュアル】 【特 典】 【事業計画書】 【面 接】 【自己資金】